FC2ブログ

(新)セラピスト姉妹の気まま日記 Cerise

世田谷区深沢(桜新町・駒沢)隠れ家エステサロン<Cerise★セリース>。 サロン情報やアロマテラピー、セルライトケア、趣味のヨガなどセラピストHIDEYOとAYAKOが気ままに書き綴っています。

TOP >  美と健康情報 >  日焼け止めの適量は?

日焼け止めの適量は?

HIDEYOです。

そろそろ梅雨明けしそうですね。
太陽も強さが増してきて紫外線がさらに気になります。

ところで、
みなさん日焼け止めはどれくらいつけていますか?

美白ブームとともに紫外線に対する意識も高まり
年齢問わずみなさん日焼け対策をしています。
サロンでも日焼け止めは「もちろんつけています!」という方がほとんどですが
実は「量」が重要になることをご存知ですか。

毎朝、使用している量を思い出してみてください。
せっかくの日焼けどめがもったいないつけ方になっているかもしれません。
つけ方を尋ねてみると
「たくさんつけるとべたべたするのが苦手」
「白っぽくなるのが嫌なので薄くつけている」という方が多いようです。

しっかり塗ってこそ。
力を発揮してくれますよ。


サロンにあるオーガニックの日焼け止めも
白浮きしやすいですが時間と共に肌になじんでいきます。

では、おすすめの塗り方とは?

日焼け止めを
顔全体に塗布→ほほ骨、鼻など高さがある場所にさらに2度塗りしていきましょう。
そして、パウダーを顔全体に塗布していきます。

日焼け止めクリームを厚塗りするのが苦手な方は
日焼け止め+パウダーのダブル使いで紫外線から肌を守りましょう。

紫外線と上手に付き合って夏を楽しみたいですね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「隠れ家サロン セリース」
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する