FC2ブログ

(新)セラピスト姉妹の気まま日記 Cerise

世田谷区深沢(桜新町・駒沢)隠れ家エステサロン<Cerise★セリース>。 サロン情報やアロマテラピー、セルライトケア、趣味のヨガなどセラピストHIDEYOとAYAKOが気ままに書き綴っています。

TOP >  ヨガとマクロビ、ローフード >  ヨガとアーユルヴェーダ

ヨガとアーユルヴェーダ

HIDEYOです。

今朝もアシュタンガヨガで汗を流してきました。
去年、アーユルヴェーダのワークショップが開かれた時
通訳するお友達に「HIDEYOちゃんのお仕事とリンクするからくれば?」と
お誘いいただいたのですが時間が合わず行けませんでした。

彼には
「代謝がいいから汗かくでしょ?。太ってもいないし、
痩せてもいないから、きっとピッタタイプだろうな?」と一言。
問診してないのに、見た感じと性格で診断されてしまいました。。。

「ピッタ」
”火”のように熱く鋭いという性質があります。
鋭いということはシャープで知的なので、
とても頭がよく言動もハッキリしているリーダータイプ。

この文章だけ見ると、きつそうなイメージですね。。。(笑)

アーユルベーダには3つのタイプ(ドーシャと呼びます)でなりたっていて
どれか1つだけもっているということはなく、メインのドーシャがあって、そのほかのドーシャも少し混ざっていて
そのバランスが崩れると体調にも影響が現れると考えられています。

そして、それぞれのタイプにおすすめのヨガのポーズがあるそうです。

ヨガにどんなふうに結びついているのか気になる方は
夏休みに体験されてはいかがでしょうか?

「アーユルヴェーダの体質論に基づいたヨガの実践」
http://www.underthelight.jp/news/2007/08/818.html#more

私も時間が合えば参加したいと思っています。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する